忍者ブログ
ここでは、週刊少年ジャンプで連載中の「BLEACH」に関する事を書いています。
10<<    11  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30      >>12

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

後日、更新します
PR
ラジオ「BLEACH "B" STATION」…12月27日放送分の感想です


森田さん「遂にこの日が来たぜ…」

…そうなんです
今回の放送で、このBBSは最終回!

森田さん「連載10周年と劇場版が公開されてるっていうのに何でラジオは終わるんだ…」

何でですかね
番組が始まったのが、2005年4月。
それから5年9ヶ月という長い間放送されてきたんですよね。
そんなラストを飾る森田当番さんは前回に引き続き、コクトー役の中井和哉さんの登場です


悪いコクトーのセリフで登場した中井さん

森田さん「ようこそ、最終回へ!」

森田さん「(コクトーって)こんな人だったんですよね…」
中井さん「そう、本当はこいつ悪い奴なんですよ」
森田さん「悪役ですね~」

もう隠さなくて良いみたいです!

森田さん「インタビューとかも、ずっと隠し続けてきましたよね」
中井さん「そうそう。元々インタビューとか苦手なのに、隠したりするなんて…出来ません!!」

劇場版を観る前に、劇場版BLEACH関連のインタビュー記事が載っている色んな雑誌を読みましたが、コクトーが悪い奴だなんてな~んにもにおわせてなかったですもんね。

でも隠し通してくれたからこそ、内容が衝撃的に思えたんですよね。
やっぱりすごいぞ、BLEACH!



そして最初は「ふつおたBBS」のコーナー

ここで、リスナーからの劇場版BLEACHを観た感想が!

中井さん「(コクトーの正体をみんな隠してくれてるけど)もういいよ」
森田さん「(コクトー)ラスボスでしたよ!」

ここで中井さんに『見所はどこですか?』という質問が!

森田さん「この前の『粗を探せ!』…ですか?」
中井さん「そうそう、中井はどこを迷ったんだろうってね」
森田さん「あはははっ」
中井さん「でも、騙してるのは楽しかったね」

コクトーは、皆に何となく同情されたりするキャラではなく、倒されるべきキャラだったことが、中井さんにとって逆に良かったことだと言っていました。

そして、コクトーの過去の話を入れなかったのは、コクトーに皆が同情してしまうからあえて入れなかったとのことです。

中井さん「最後に、一護に一人の兄って言われた時は、倒されがいがあったよ」



お次は、「霊力勉強部屋」のコーナーです

番組が始まってからずっと続いていたこのコーナー!

森田さん「結局、色んな罰ゲームをやらされたっていうコーナーです(笑)」

そして最後の特訓方法は…
『完全虚化にちなんで、完全森田化になってみよう!』です。


森田さん「ちなみに完全中井化ってどんなですか?」
中井さん「酷い人になるよ~」
森田さん「…収録前の中井さんってことですか?」
中井さん「えっ、何それ!?」
森田さん「中井さん、収録前って毒舌ですよね~」
中井さん「えっ…?でもそんなに酷いことは言ってないよね?」
森田さん「……(笑)」

どんなに酷いことになろうと、
森田さん「最終回なんで、関係ないっす!」
…だそうです(笑)

…ということで、中井さんが森田さんに究極の質問の数々を!

中井さん「3つ目に大事なものは?」
森田さん「Tシャツ着てるっていうイメージ」
中井さん「あはははっ…そんなに大事なの!?」
森田さん「長袖とか着てると、半袖はどうしたのってファンレターとかでお叱りがくるんだもん」

中井さん「人に言えない趣味は?」
森田さん「預金残高の確認」
中井さん&スタッフさん「ははははっ(大爆笑)!!」
森田さん「楽しいんだもん」
中井さん「いつから?」
森田さん「青二入ってから」
中井さん「そうだよね~(笑)」

中井さん「最近の悩みは?」
森田さん「部屋の電気がちゃんとつかない」
中井さん「直せよ~」
森田さん「つけるのにコツがいるんだよ」
中井さん「直さなきゃだめだよ!」
森田さん「工事の人を呼んでる時間がない…」
中井さん「そっか…忙しくてね」

中井さん「これを言われると落ち込むってことは?」
森田さん「意外と真面目だね」
中井さん「へぇ~真面目だって言われたいの?」
森田さん「真面目だし。」
中井さん「あっ…真面目なんだ…(笑)」

中井さん「最近、失敗したことは?」
森田さん「地獄篇の舞台挨拶の生アフレコの一番最初の一護のセリフを噛んだ事」
中井さん「そうだったの!?」
森田さん「何も言わずに誤魔化しました(笑)」

中井さん「はい、(完全森田化)といていいよ~!」
森田さん「…あれ?俺なんか言ってた?」
中井さん「ちょっとね…オレも事務所の人に相談してみる!」


…森田さんの完全森田化、最高に面白かったです!
今までの霊力勉強部屋の中で、一番笑ったかもしれない(笑)
最後にこんなに面白い森田さんの話が聞けてよかった~


そしてここで、森田当番の中井さんとはお別れです!

中井さん「こういう重要な役をよく中井に任せてくれました!それと、最終回に中井を呼んでくれてありがとう!」

森田さん「(それは)完全中井化ですか?」
中井さん「いや、それは家に帰ってから!」


そしてラストは、森田さんお一人に!!

森田さん「BLEACHという作品は、本格的に声優活動を始めた最初の作品でした。始まりがあれば終わりもあるので、また何かの機会があれば皆さんとお会いしたいです!!」

番組の最後の森田さんの言葉は、「卍解!」という言葉でした。
5年9ヶ月という長い間、私たちを楽しませてくれて本当にありがとうございました!
そして森田さん&スタッフの皆さん…長い間、お疲れ様でした。


ここからは個人的な話になってしまいますが、ぜひ書かせて下さい

このラジオ番組が始まったのは、2005年4月です。
そんなBBSを、私は第1回の放送から聴いていました!
(所々、聞き忘れもありましたが…!)

森田さんが本格的に声優活動を始められた作品ということもあって、
森田さんの存在をアニブリを見て初めて知った私ですが、その時は森田さんに全く興味がありませんでした(笑)

それから数ヵ月後、BLEACHのラジオ番組が始まると知り、
ただBLEACHだからという理由で第1回の放送を聴きました!
その後、第2回、第3回…と聴き続けている間に、いつの間にか森田さんのことが大好きになっていたのです

それをきっかけに、アニメやマンガ、声優さんのイベントに参加したことがなかった私が、「大好きな森田さんを生で観てみたい!」という一つの夢のような希望を抱き、現在のようにジャンフェスや色々なイベントに参加するようになったのです。

何だか馬鹿なことを言っているって思うかもしれませんが、
私にとってこのBBSは、色々なきっかけをくれたとても思い出深い大切な番組なんです。


そんな番組が終わってしまうことはとても悲しくもあり、寂しい事ですが、まだBLEACHは続いています!もちろん、これからも変わらずBLEACHを応援していきますし、森田さんのことも大好きでい続けます。

そして陰ながらBBS復活も願ってみたり
ちょっと心残りなのは、一度もメッセージや質問等が読まれなかったことかな…

でも最後にもう一度…BBSに携わってこられた皆様に、感謝です!
本当にお疲れ様でした!


ラジオ「BLEACH "B" STATION」…12月13日放送分の感想です


劇場版BLEACH 地獄篇、遂に公開されましたね!!
そんなわけで色々と大喜びの森田さん。


森田さん「一護が主役…初めての主役です!ありがとうございます、ありがとうございます!」


そんな劇場版BLEACH 地獄篇から、今夜はコクトー役の中井和哉さんが登場です


森田さん「咎人ですね、悪い奴ですね」
中井さん「そうだよ~咎人なんだよ」

森田さんが、何故か最初からニコニコの中井さんを見て…?

森田さん「なんでそんなにニコニコなんですか!?」
中井さん「元気なふりもしなきゃね(笑)」
森田さん「中井さんってイベントとかでお会いすると目がつぶらになりますよね」
中井さん「なにそれっ!? そうじゃなくて、ただどうしていいのかわかんないだけ(笑)」
森田さん「いいかげんなれましょうよ!」
中井さん「そういうの向いてないんだよ、根っこから!」

中井さん「初めての主役なのね、さっき言ってたけど…」
森田さん「はい、初めての主役です!」
中井さん「一護ってBLEACHの主役だよね?なんで!?」
森田さん「俺じゃ数字とれないってことですね(笑)」
中井さん「(爆笑)…じゃあ、頑張らないと!」
森田さん「いや、もう頑張った(笑)」


地獄篇を観て、森田さんの頑張りは十分伝わってきましたよ!
かっこよかったです

森田さん「完成したものを観て、どうでしたか?」
中井さん「どうしても、自分の粗ばっかみちゃうんだよね」
森田さん「へぇ~」
中井さん「森田くんは?」
森田さん「1回目は、1人の観客として観ます」
中井さん「観れる?」
森田さん「観れますよ!『これ面白い、なんていう作品だろう』って感じで!」
中井さん「忘れすぎ!(笑)」

そして中井さんはアフレコ終了後、監督に自分の演技はこれで良かったのかと尋ねたそうです。

森田さん「なんでそんなに気合入ったんですか?」
中井さん「だってBLEACH初めてだもん。しかも、めっちゃ重要な役!」
森田さん「そうですよね」

中井さん「試写会の時、皆さんが温かかったです」
森田さん「あぁ~ファンの方たちのね~」
中井さん「だって、ブリーチファンの人たちにとっては、余所者でしょ?」
森田さん「まぁ…」
中井さん「そこそこの有名な声優さんは、皆出てんだよ! おめー誰だよ…みたいな!」
森田さん「(大爆笑)」

森田さん「あの試写会の時に、いつもの『ブリーーーチ!!』って掛け声言った後…(朱蓮役の)古谷さんが『ジゴーーーク!!』って言ったんですよね」

そこで森田さんは、どうしたらいいのかと動揺してしまったそうです(笑)

中井さん「あの人は何がしたいんですかね~?(笑)」
森田さん「後輩を動揺させたいみたい」
中井さん「愛されてるんだね~」

そして最後にコクトーというキャラについて。

森田さん「コクトーは、根っこが悪役」
中井さん「思ったけど、コクトーってけっこう現代的なキャラだよね」
森田さん「確かにそうですね」
中井さん「こいつが抱えているものっていうのは、現代にもあるあるって思った」

私も同じ事を思っていました。
コクトーって、考え方によってはすごく難しいキャラだなぁ~っと!




お次は、「卍事解決」のコーナーです
ちなみに今回で最終回です


森田さん「ここでは咎人も卍解していいんです!」
中井さん「俺、『卍解』って言っていいの!?」
森田さん「いいですよ!」
中井さん「これ終わってからも?」
森田さん「いいですよ~(笑)」
中井さん「…そんなに簡単に許可したらダメだよ(笑)」


質問.『電車で移動中、眠ってしまって隣の人に寄りかかってしまいます』

森田さん「もうそのまま恋人気取ったら!?」
中井さん「えっ…恋人気取っちゃうの?ダメじゃん」


質問.『冬休みの宿題からいい感じの言い訳で逃れるには?』

中井さん「宿題出さないで、人生失敗した奴いないよ」

森田さん、大爆笑。
中井さん…あとで、「ちゃんと出しましょう!」って言い直してました(笑)



…ということで、今回も盛り上がりましたがここまでです。
次回の放送は12/27で、この放送で最終回なんです

森田さん「最終回も、ゲストは中井さんですからね」
中井さん「えっ俺なの?」

次回も楽しみですが、長い間続いていた番組が終わるなんて悲しいですね
ラジオ「BLEACH "B" STATION」…11月29日放送分の感想です


森田さん「地獄篇公開まで1週間きりました!
一番ドキドキしてるのは僕でしょうが…(笑) 本当に楽しみです!」


今夜の森田当番さんも前回に引き続き、劇場版BLEACH 地獄篇・朱蓮役の古谷徹さんです!


古谷さん「主人公やってるから、責任感あるでしょ?」
森田さん「はい、そうですね…嬉しさと(ドキドキする)苦しさが入り乱れて…」


ずっと楽しみにしていた劇場版BLEACH・第4弾…すごく楽しみです!!
早く公開日にならないかな~!!!




最初はこのコーナーから、「ふつおたBBS」

地獄篇の話題でいっぱいなふつおたBBSです。


森田さん「(アフレコ現場で古谷さんを見て)『何でこんな真面目なんだ…先輩』って思いました」
古谷さん「森田先輩こそ(笑)テストから本気でうるさくて…(笑)」


先日テレビでも言っていましたが、古谷さんはアフレコ台本にたくさんの書き込みをしていたらしいです。
それだけ役作りに励んでいるってことですよね。


古谷さん「まずメインキャストに選ばれた時は、『遂にブリーチに出られるんだ』って思ったね」


それだけではなく、連載10周年という記念すべき作品に出られるなんて…と喜んでいたそうですよ!


古谷さん「それと…(キャラ見て)絶対人気出るって。若い女の子に(笑)」
森田さん「はははっ…」
古谷さん「僕はそのために声優やってるんだよ(笑)」
森田さん「やっぱり役者にとっては、それが一番なんですね(笑)」


そして、こんな質問が!
『大先輩の古谷さんに戦いを挑んだ森田さんの心境は?』

森田さん「あはははっ…」

森田さん、大笑い。

森田さん「そうですね…古谷さんは僕にとってヒーローなんですよ。僕の年代の人っていうのは、『古谷さん=ヒーロー』なんだと思うよ」


なるほど…そんなヒーローと戦えたわけですね、森田さんは!


森田さん「僕にヒーローを教えてくれた古谷さんと(ブリーチで)戦い(共演)が出来るって…涙出てきちゃいますよ」

これって、かなり感動のお話なのでは!?


古谷さん「僕は、森田君のヒーローぶりを間近に見る事が出来て、『こいつできる』って思ったね」

森田さん…古谷さんに褒められすぎて、涙が止まらなくなりそうって言ってました(笑)



そしてここで、12月15日発売の「ブリコン」から、一護(森田さん)の「*~アスタリスク~」が流れました!!


森田さん、収録…大変だったそうです。
でもかっこよかったですよ!!「放て光 負けずにしっかり今 時を越え」のところとか
こちらも発売日が楽しみですね~!!!



お次は、「霊力勉強部屋」のコーナーです


今回の特訓方法は、『日常における「これは地獄だ!」と思える事を追求してみよう!』です。

まずは、「アフレコ現場篇」!

森田さん「アフレコ現場で起こりうる地獄とは?」
古谷さん「本番で間違えちゃって、しかも何回もとりなおしとかね」
森田さん「あぁ~それは地獄だぁ」
古谷さん「お腹鳴っちゃったりね」

自分の番になって、マイクの前に立った時に鳴っちゃう事とかがあるそうです。


お次は、「イベント篇」!

古谷さん「昔あったのは…ファスナー開けっ放し(笑)」
森田さん「わぁ~」
古谷さん「それに気がついちゃったんだよね」
森田さん「えっ…」
古谷さん「逆に気がつくとどうすればいいか分からないし…」
森田さん「…僕も一回やっちゃいました。しかもDVDになってて…(笑)」


地獄だと思うことって、人それぞれなんですね。
私は何だろう…?


そして、ここで次回の特訓方法を決めることに!
次回…そう、これが最後なんです

候補①.「番組のラストらしいラストを森田さんが自分で演出する」

森田さん「普通、誰かがやってくれるんじゃねぇ~の?」
古谷さん「そうだよね…」

候補②.「完全虚化…ではなく、完全森田化」

古谷さん「これいいじゃん!」
森田さん「いやいや…森田化が分からない。いつも森田化だし」
古谷さん「…例えば、一人で部屋にいる時の森田…とか?」
森田さん「えっ…!?」
古谷さん「えっ…そんなに人に見せられないくらいヤバイんだ?」
森田さん「ヤバいっすね……(笑)」

森田さん「じゃぁ、ラストということで…自分でラストを演出してみるに…」
古谷さん「えーぇっ!?」
森田さん「…いやっ、わかりました!完全森田化でっ(笑)」

大先輩には逆らえない森田さん。
完全森田化に大決定です!



…ということで、盛り上がりましたが今回はここまでです。
古谷さんが、森田さんの「完全森田化」をかなり楽しみにしている模様(笑)

そして気になる次回の放送は、12月13日!
森田当番さんは、地獄篇からコクトー役の中井和哉さんが登場!!

続々発表され続けている(劇場版)BLEACH関連情報!
…ということで、多すぎてけっこう混乱してきたぞ!!


初めに、最近知った情報から


・11月27日(土) 13時53分~14時23分(テレビ東京)
 BLEACH特番放送決定
  「祝!BLEACH連載10周年記念!映画の裏側たっぷり見せちゃいますSP!」

・11月30日(火)&12月7日(火)&14日(火) 27時15分~
 アニソ~ンぷらすpresents 映画公開記念 「BLEACHナイト」


…以上、この2点です。


27日って…危ない、知らなかったら危うく見逃すところだった
この特番ではタイトル通り、映画の裏側が見れちゃうみたいです。
出演者は、森田さん、T.M.Rの西川さん…ほか。これは楽しみですね~


どんどん劇場版公開日が近づいていますね!
ものすご~く個人的な話ですが、12月4日は無事休みがとれたので一安心。
そして、先日「BLEACHフィギュア付き缶コーヒー」をゲットしました!
もちろん着ボイスもゲットです 
またまた個人的ですが、一護ボイスが超気に入りました

CD発売など、まだまだ色んな楽しみが待っているので、こんな楽しみをいっぱいくれるBLEACHに感謝です。

    次のページ  →

カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[03/16 瑠緋花(管理人)]
[03/12 水虎]
[01/06 瑠緋花(管理人)]
[01/06 水虎]
[01/05 瑠緋花(管理人)]
プロフィール
HN:
瑠緋花(ルヒカ)
HP:
性別:
女性
自己紹介:
とにかく「BLEACH」大好き!!
BLEACHの情報サイトもやっているので、良かったら遊びに来てください♪
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (C) BFGブログ All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]